中折れを受け入れる勇気

中折れを受け入れる勇気

私が初めて中折れを経験したのは37歳の時でした。そんな予兆も無かったのに急に来ました。周りからそう言う話は聞いておりましたが、いざ自分が経験すると想像以上にショックでした。男性が中折れして思うのは、
・女性の前で恥をかいてしまう
・「私に魅力が無いのか」と女性に不愉快な思いをさせてしまう。

 

と言う事じゃないでしょうか。

 

男は見栄っ張りな生き物だと思うので、体裁を気にすると思います。しかし、女性はさほど気にする人は少ない様に感じました。幸いな事に今まで中折れしたところで怒られたり、途中で帰られた事は有りませんでした。たまたまそう言う優しい女性ばかりだったのかも知れませんが、そんなに気にする必要は無いのかも知れないですね。

 

どうしても男性は女性を満足させなければいけないと言う使命感を感じるのでしょう。絶倫が偉いと勘違いもしてしまうでしょう。でも、誰でも年を取れば中折れするし仕方無い事だと思うし、素直に受け入れる勇気も必要だと思います。

 

それと、中折れしても相手に何度も謝る必要が無いのだと言う事も学ばせて貰いました。女性も謝られ続けると嫌な思いをするみたいです。男と女のメカニズムも違う様です。女性はエッチが全てじゃないと考えているんですね。

 

それなのに男性は達成感に重きを置いているので焦りを感じるのでしょう。私も最初はそうでした。でも今は中折れを受け入れて変に格好付ける様な事をするのをやめました。腕枕等相手が望む事をしてあげる様にしています。